今日は最高気温が10℃をこえ
春の遅い北国も日一日と暖かくなってきました

今年の雪どけは冬が殊のほか厳しかっただけに
急速に進んでいるようです
花壇のビオラも顔をだしました

でも路地を見ると、まだまだ雪がとけていません
それも市が一度も除雪をしなかったためで
通学路になっているのに子供たちがかわいそうです

岩手山の姿も真冬の厳しさと変わり心なしか
穏やな感じがします

雪 ど け

     2006/2/21(TUE)

窓辺に咲いた花

セントポーリア

デンドロビュウム

デンドロビュウム

去年の実,今年の芽

カモの接吻

      白鳥のカップル

ここ3,4日は暖かく、最低気温もプラスになり
日中も8度位で、めっきり春らしくなりました


庭の雪も見る間に嵩が減り、”つつじ”なども
見えるようになりました

でも明日からはまた冬に戻るようです
つかの間の春を求めて散策しました

春 の 気 配

     2006/2/15(WED)
フレーム
2006年2月9日(木)
一の倉邸

春は名のみ、毎日雪が降り続いています、雪の晴れ間に一の倉邸に行きました
数奇屋造りの古いお部屋がお雛さまで華やいで、ここだけは一足早い春です
衆議院議員、東京府知事であった阿部浩の別邸でした
原敬とは藩校「作人館」の先輩で、郵便報知新聞社に就職を紹介した仲だったようです
今日は原敬の誕生日です、各地でお祝いの催しがあるようです

2006年2月6日(月)
小岩井雪祭り

小岩井の雪祭り会場で"フォトD"(デジタルカメラの同好会)
の2月の撮影会が行われました
作品は 一人一点をメールでクラブに送信し
ホームページに展示されることになっています
小さな子供の親子連れの姿が多く見られました
一番人気は雪の滑り台で、寒さを吹き飛ばすように元気に、
楽しそうにソリで滑りおりていました
ほほえましい写真をとネライましたが思うように行きませんでした

フレーム
2006年2月4日(土)
雪あかり

岩手公園、開園100年を記念する「氷の盛岡城」
が城跡の石垣を背景にライトアップされて美しい
スノーキャンドルが雪の降る街をやさしく灯していた
「もりおか雪あかり」2年目のイベントなそうです
NHKでも全国放送され、冬のまつりとして定着し
ますます盛んになってほしいと思います
それにしても寒かった,夕方6時ごろで氷点下8℃
今朝は-13.8℃、藪川では-26.5℃、今冬最低気温でした

ロウソクの灯

小学生の願いを照らすかまくら

川原のミニかまくら

教会の十字架のかまくら

”かまくら”はお椀を逆さまにした形をイメージしていましたが、大人の背丈以上もある頭の丸い円すい型です

水神様を飾ったかまくらが狭い小道にいくつも並べられて、「はいってたんせ」、「甘酒あがってたんせ」と
甘酒、豆もち、いぶりがっこを振る舞っている素朴な子供たちの情景は、遠い昔の懐かしい記憶の世界に
誘い込んでくれます

街中にミニかまくらの灯がともる幻想的な世界に時間の経つのも忘れてしまいます
19時20分の電車に忙しい思いで見物してきました、せめてあと30分遅ければと思いました

午後1時50分盛岡駅発の快速「横手かまくら号」で4時到着
さっそく、駅から20分程度の横手南小学校のミニかまくら、武家屋敷跡のかまくらを見物
灯が入るのが5時から6時とのことで、ひとまず「横手名物の焼きそば」で早めの夕食(中盛り550円)
茹でた、太くまっすぐな麺と、キャベツ、豚のひき肉をウスターソース味のスープをからめ、目玉焼き,福神漬けを添えた汁気のあるしんなりした焼きそばです

横 手 の か ま く ら

     2006/2/16(THU)

     2006/2/28(TUE)

今 冬 の 総 括

真冬並の寒さと雪はこれからもまだあると思いますが
2月も終わりということで、この冬を総括してみました


12月、1月は平年よりも寒い日が続き、真冬日は34日、
12月がいつもより早い降雪で、23日が76cmの大雪
月の降雪量が146cm、いずれも過去の記録を更新した
12月の早い寒波襲来で例年より長い冬になった

オリンピクは日本選手が不振でしたが、女子カーリング
フィギュアの金メダルなどの活躍で救われました
オリンピックのおかげで寒い冬もあっという間に過ぎた
ような気がします

サクラの開花予想も出ました
岩手公園は4月25日,待ち遠しいですね

12月23日の大雪

屋根に積もった雪

雪をかきわけ