秋祭り


4日 (火)

日記をリフォームしようとしましたがなかなか思うように出来ず今日になってしまいました。
未完成ですがあまりご無沙汰するのも気になってUPしました。今月は何かと予定が立て込んでいますが元気に頑張ります。


5日(水)

いわてシニアネットのパソコン教室「ワード入門」 のサポーターを今日から金曜日までの3日間の予定でしています。
73歳の男性を筆頭に70代3名の参加があり、熱心に取り組んでいる姿に敬服しています。


7日(金) 台風9号

台風9号 朝から台風の影響で時折激しい雨が降っていましたが、思ったほどでもなく夕方には通過したようでした。
被災地にはお気の毒ですが、ここまで来るうちに熱帯性低気圧になったり、進路がそれたり幸いいつも余り影響がありませんが、「天災は忘れた頃にやってくる」子供の頃聞いた寺田寅彦の言葉を思い出しホットしているところです。

ところでプロ野球の首位攻防戦も目が離せない熱戦が続いて、勝敗が気になります。


8日(土) 台風一過

きのこ 彫刻 台風一過の青空とはいかないまでも薄曇の残暑の一日でした。久しぶりに岩手公園を散策し、彫刻展の作品を鑑賞しました。作品が何を表現しているのか、題名を見るとますます分からなくなります。でも素人ながら中々の力作のような気がしました。
材木町の「よ市」は4月のオープン以来久しぶりで、栗、芋の子、きのこなど秋の味覚が沢山並べられ賑わっていました。暑気払いに地ビールや生ビールに喉を潤して話に盛り上がっています。焼き鳥の臭いに誘われ生ビールと一本焼き鳥を買って、試食の漬物をつまんで飲むビールは格別でした。


9日(日)

羊と子供 残暑厳しい一日でしたが小岩井農場に出かけました。夏休み中は混雑していた駐車場もその頃と比べると大分空いています。
遊園地でフリスビーやサッカー、羊やシープドックに触れて遊ぶ子供たち、そして クラッシクカーのラリーもありました。
ヤマボウシの実が赤く色づき秋の訪れを感じさせます。


10日(月)

昨晩は12時過ぎまでパソコンをして頭が冴え浅い眠りの上、明け方バケツをひっくり返したような雨で目を覚ましスッキリしないまま早々に起きました。
私の誕生祝のコンペも中止になり残念でもあり、ホッとした気もしましたが、その後雨が上がって12時ごろからスタートしました。
あまり暑くも無く、風も無くそこそこのコンディションで、プレーをしていましたが4時ごろ空が暗くなり3ホールを残して止めて、いつものお店で誕生祝をしてもらいました。


11日(火)

英会話教室 英会話教室は近くのビルに移って継続する事が英語学校のオーナーから説明がありました。月謝は1000円くらいアップ、駐車場も無く社会保険センターの条件よりは悪いのですが、ディジー先生の人柄と教え方がとても良いので続けてレッスンを受けることにしました。大方の人も継続するような感じです。
国の失政でこのような結果になりましたが、19年間いろいろの講座に参加して毎日このセンターに通うことを生きがいとしている人たちも多いと聞いています。再開の嘆願書に賛同を求められましたが到底無理なことで残念です。


12日(水)

軽トラックにカマドをつけた石焼いも屋さんが笛を鳴らして久しぶりにやって着ました。時折300円でコロッとした大振りのサツマイモを1ケ買って妻と食べています。もうそんな季節になったのかと しみじみと思いました。
そこで一句 "秋風に石焼いもの売りの声" お粗末でした。


14日(金) 八幡様の秋祭り

山車 「ヤーレ、ヤーレ、ヤーレ」の掛け声と大小の太鼓、かね、笛の音が街中に響き渡る山車のお通りは今から300年位前南部盛岡の町造りが完成した9月14日を祝って始まったそうです。
昼過ぎ八幡下りに続いて秋晴れの残暑の街に9台の山車が賑やかに繰り出しました。
心配した天気も引き続き良さそうなので明日土曜日は見物客で賑わうと思います。明日は18時から岩手公園を出発して夜の繁華街大通りを練り歩くきらびやかな大絵巻パレードがあります。


15日(土) 結婚式

末息子の結婚式 3人兄弟の末の息子の結婚式がありました。
会場も、結婚披露宴の仕方も時代と共に大分変わってきているようです。
案内状から始まり式次第、席次表、お食事のメニューやプロフィールをパソコンで、
生い立ちの紹介や友人、同僚のお祝いがビデオです。
エンディングは二人の好きな曲で参列者のお名前と感謝の言葉がスクロールされたビデオがながれ3時間の披露宴が終わりました。
ヴィジュアルな演出に時代を痛感しました。


16日(日)

新しいカメラ 新製品のキャノンデジタルカメラD40をようやく入手しました。
1010万画素、モニターは従来のカメラの4倍位の大きさで操作性もよくなったようです。
早速お祭に出かけ使い初めをしました。
天気も何とかもって八幡宮は最終日の流鏑馬などもあって大変混雑していました。


17日(月)

お産 娘は弟の結婚式で帰省してそのままお産で11月末までいます。
妻は息子の結婚式が終わりホットする間もなく今度はお産の面倒を見なければなりません。
男親は何も出来ませんので病院の送り迎えなどをして、無事出産することを願っています。


18日(火)

親の責任を果たした安堵感とチョット寂しい気持ちがして行きつけの居酒屋に飲みに出かけました。
私の拙い写真を飾ってもらっているお店で、今回は祭りシリーズの5枚です。好きな写真がママと一致してうれしくなり一杯が二杯になりました。


20日(木)

作品展 「サークル・フォトD作品展」の搬入が明日に迫りまだ出来ていないボードを一日がかりでいま午後11時ようやく出来ました。
それにしても暑い一日でした。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますが30.3度で、最も遅い真夏日の記録になり、昨日の20.4度と10度も違います。
風邪を引いたようです。
また明日も暑いようですが午後から「エスポワールいわて」で会場づくりです。
これから4日間会場に張りつけになりますので体調管理をしなければなりません。
多くの皆様のご来場を期待しています。


24日(月) 写真展終了

ミュージック・フェス写真展 22日から24日まで3日間 「サークル・フォトD作品展」が無事終了しました。
多くの入場をいただき感謝しています。
一つの会場に3日間も張り付いていることはしばらくぶりでしたので大変疲れ、毎晩10時前には寝てしまい、HPをUPすることも出来ませんでした。
この3日間はイベントも沢山あり、特に「いしがきミュージックフェスティバル」などは時折会場を抜け出しては、聞いたり、写真を撮りました。
明日からは平常どおりと思っていますが八幡平のハイキングやHPの勉強会、ゴルフと未だ今月の予定は続いています。
画像をクリックしてください。


30日(日)

廃屋 昨日はゴルフでした。
今日は朝からヒバの垣根の剪定をしました。2時ごろまで昼食もとらずに頑張り、春からの剪定が一通り終わりましたが、最初のものはまた剪定しなければならないほど伸びています。
新しく買ったカメラもあまり使う暇がありませんが色が鮮やかで、シャッターの切れがスムーズな感じで、満足しています。
今月も終わりで、明日はゴルフから始まる10月です。