りんご


2日 (火) 秋たけなわ

マラソン 彼岸花 10月入っても暑い日が続き、最高気温が24度でした。
稲刈りも良い天気に恵まれ例年より早く、週末からの3連休は農家は大忙しでしょう。
秋晴れのもと、孫の小学校のマラソン大会が運動公園であり応援に行きました。ゴールの瞬間を撮ろうと待ちかまえていましたが、中々ゴールしません,諦めていたら13位だったことを知り残念な思いをしました。
家に帰る途中の庭先に彼岸花が秋の日に赤く燃えるように咲いていました。秋たけなわです。


3日 (水) 巨人優勝

孫巨人優勝昨晩は気持ち良くグッスリ眠りました。
負けるとテレビのスポーツニュースも翌朝の新聞もスポーツ欄を飛ばして読んでいます。
喜びを噛み締めてユックリ記事を読んでいると、うちのアンチジャイアンツが「うれしいでしょう」と言いました。
5年ぶりのリーグ優勝本当におめでとう!
2年生の孫がマラソン大会で3位でした、こちらもおめでとう。


6日 (土) 岩手山麓工房祭り

岩手山麓工房まつりアケビ細工真っ青な空に雲がプカプカ浮かび赤く色づいた岩手山の麓は「岩手山麓工房まつり」で賑わっていました。
木工品、陶器、ガラス製品や布の小物などの工房のご主人と家族が手作りの商品を展示即売する40ものお店を見てまわりました。
アケビ細工のご主人に指導を受け挑戦し何とか出来た楽しさに、はまりそうです。
お昼はおにぎり、お稲荷さんとキノコや山菜入りの新そばの香りする十割そばを並んでようやく食べ秋の味覚も満足した楽しい一日でした。


8日 (月) 体育の日

運動公園日本中が傘マークは珍しいことなそうです。体育の日は東京オリンピック開催を記念した祝日で晴れる確率の高い特異日でもともとは10日です。
運動公園へ晴れ間出かけましたが傘を差してウオーキングする人がいたほか、スポーツのイベントは屋内以外はすべて中止、110以上のフリーマーケットも中止で、係りの人が力なげに後片付けをしていました。自然の摂理に逆らった結果でしょうか、残念でした。


9日 (火)

ランチ公会堂アート展英会話教室が社会保険センターから移って初めてのレッスンです、雰囲気が変わっていい感じです。
帰りに岩手公園、中津川沿いを歩いて鮭の遡上を見て「岩手県公会堂アートショウ2007」を鑑賞し、80年の歴史のレストラン「公会堂多賀」の雰囲気を味わいながらハヤシライスとスープ、ケーキ、コーヒーのランチを楽しみました。


11日 (木)

水曜日からの3日間は西部公民館で「ワープロ中級」講座のサポーターをしています。82歳の方が勉強しています。
明日は午前中までで、午後からは「いわてシニアネット・ホームページのリニューアル チーム」の会合があります。


15日 (月)

土曜日は百瀬寿のシルクスクリーンやエッチングの作品を見に旧石井県令邸に出かけました。白い壁面に真っ赤に紅葉した蔦と緑の蔦、青い空そして黄色い柿の見事なコントラストに見とれました。
町中は紅葉に未だ早いようですが、天気に誘われ南昌荘、鉈屋町の町屋界隈や材木町の「よ市」にいきました。
露天には秋の味覚が沢山並んでいて、今朝取立てのマツタケが25,000円で売られていました。
寒気が入って夕方から寒くなり早々に引き上げました。今日岩手山の頂上付近は雲で覆われていて気がつきませんでしたが初冠雪があったそうです。例年並みですが昨年より6日遅かったようです。


18日 (木)

ドウタンハウチワカエデ昨年の今日、森林公園のハウチワカエデの赤い鮮やかな紅葉に感激した記憶がありますが、今年は緑と赤がまだらでいま一つ美しくありません。
夏が暑く、9月の平均気温も2〜3度高かったせいで遅いのでしょうか。
でもドウタンは真っ赤に紅葉していてチョット慰められました。


20日 (土) 熊谷守一展

箸で食べるアイスクリーム旧小原住宅熊谷守一展東和町の萬鉄五郎記念美術館に「熊谷守一展」を見に行きました。
極端なまでに単純化された形を取り囲む赤い縁取りで対象物の内面までも描く独特の様式に最初は戸惑いましたが、次第に心和むものを感じ、世俗を超越した作風が伝わってきました。
帰りは国指定重要文化財の南部曲家「旧小原住宅」をみて、花巻のマルカンデパートで140円の箸で食べるソフトクリーム、私は320円のラーメンで、昭和の懐かしい雰囲気の残るウエイトレスの姿と大食堂も楽しみました。


22日 (月)

手作りのキャビネット本、CDやカメラの小物を収納でき、サイドテーブルとして使えるキャビネットを探していましたが気に入ったものが見つからず、使わないオーディオラックを利用して、2段の本棚と4段の小物棚を両側から使えるようにし、移動が容易に出来るようにキャスターを付けました。
木どりから塗装まで2週間の日数と総費用9,000円弱で大変使い勝手の良いキャビネットが出来、しかも不用品の再利用が出来て大変満足しています。


24日 (水) 降霜

あたたかな降霜秋も深まり霜がおりる降霜の今朝は暦どおり最低気温が2.0度の寒い朝でした。
白鳥の飛来をひそかに期待して高松の池に行きましたが、穏やかな水面には鴨の群れだけで紅葉にもまだ早い暖かい秋晴れの日です。


25日 (木)

ロシアビスケット上の橋の近くに黒い漆喰塗りの土蔵造りの建物、その昔井筒屋弥兵衛の呉服問屋跡旧井弥商店で現在「盛岡正食普及会」のお店です。堂々とした造りの内部は太さ1尺もあろうかと思われるケヤキの柱が見られます。
店内には玄米菜食を基本とした食事法の普及のための穀物、粉類やそば、うどん、パンなどの加工食品が沢山ありました。
モチモチして噛み応えのある南部小麦のパンは絶品です。
ロシアビスケットはクルミ、レーズンが入ってずっしり重く硬そうなビスケットです。
明日の楽しみに大事に残しています。


28日 (日)

錦秋のグリーンでプレー台風一過の秋晴れの暖かい穏やかな、燃えるような紅葉のなかでゴルフをしました。
ハーフは紅葉の美しさに圧倒され?いまひとつスコアが良くありませんでしたが、
後半は何とか踏ん張りハンディにも恵まれ2位になりました。
来月は納会ですがこんな暖かい良い天気を願っています。


31日 (水)

葉が落ちた枝朝晩の冷えもなく例年に比べ暖かいような気がします。そのせいか鮮やかに紅葉しないうちに、葉が落ちて、枝が風に揺れています。
昨日高松の池に昨年より2週間ほど遅く白鳥が飛来したと言う記事を見ました。
シベリアも暖かいのでしょうか? 灯油代も高騰して暖冬は歓迎しますが、温暖化が言われている以上で心配です。
明日から11月です。本心は暖かいほう がうれしいのですが・・・


ここをクリックしてフォトギャラリーをご覧ください。