はるか

リンゴ園

岩手生まれの「はるか」

リンゴ園

リンゴの寿命は30年くらい

何時もより遅くなったが天気が良いのでリンゴを買いに出かけた。

黒く曲がりくねった老木は、ヒョロヒョロした若木に殆ど植え替えられ数本残る程度だった。リンゴの木は5〜6年で実がなり、30年程度で収量が激減し寿命なそうです。
石鳥谷は現在は花巻市になりリンゴの里も少しづつ変わってきた。数年前までは杉の木立の下に小菊が咲き馬頭観音もあったが今では見られなくなった。

子供のころ食べたインドリンゴはすたれ、「シナノゴールド」や岩手生まれで希少価値の「はるか」など甘味とサッパリした酸味のあるリンゴが好まれているようです。


杉土手とサイカチの木

洗剤に使われたサイカチの実

御厩橋付近

サイカチの木と御厩橋付近

中津川、北上川、雫石川の落合の手前にかかる御厩橋を渡って、杉並木とサイカチの大木がある杉土手が中学校への通学路だった。

杉並木はヒマラヤシーダになり、今にも崩れ落ちそうな木橋は近代的な鉄橋になり、背景に高層のマンションが建ち、その隙間から岩手山がチョト眺められた。
頭上に何かカサコソと音がした。見上げるとサイカチのサヤが風に揺られて鳴っている。根元にはサヤが散らばっていた。昔の思い出につながるものが残っていて嬉しくなって持ち帰った。


気になる木

気になる木

距離はさしてないが、飛び過ぎるとグリーへ向かって傾斜になり、左がOB、右は法面、丁度2打目が気になる木。
大きな枝を張りだし挑戦をはばむ大木、落ち葉のフェアウエーから静かにフィニッシュの時を待つグリーン、舞台を彩るカラマツなど秋の爽やかな空気感が表現できたと思う。

夜は水彩画教室の忘年会。美味しい料理で飲んで会話が弾んだ。


思わぬ忘年会

駅デパート

飾り付けが楽しい駅のデパート

盛岡駅

盛岡駅開業123年記念イベント

駅デパート

記憶にある盛岡駅

マリオス

賢治展

「雨ニモ負ケズ」の詩、「日輪と山」の水彩画に魅かれる作家の絵、版画などの展示会を見、賢治の心に一層魅かれました。

また盛岡駅開業から123年、当時の懐かしい写真が展示されていました。昭和34年まであった盛岡駅は今も記憶に残っています。
来春から釜石間を運行される蒸気機関車の看板が飾られ、イルミネーションの点灯式もありました。 
フォトDの忘年会に思わぬシャッターチャンスをあたえてもらいました。


雨の忘年会

雨の繁華街

一日中雨が降っていたが暖かい

忘年会

ホテルで中華で忘年会

会長が一年を振り返って挨拶、また一層の健康を願って乾杯、英語サークルの忘年会があった。
ホテルの中華ランチで飲み物は何でも可、中ジョッキで生ビール一杯、日本酒1合、昼は多くは飲めない?余興に英語のクイズなどもあり楽しい忘年会だった。

昨年は20p以上もの積雪があったが、一日中雨降りで今のところは例年より暖かな師走だ。


来るものが来た

雪に埋もれたウメモドキ

枝が真っ白になるほどの大雪

県立体育館

昨日は雪がチラチラ降っていた

昨日、体育館でテニスをしていたころからチラチラと雪が降りだした。今朝起きるとウメの枝に雪がドッサリ積もる大雪だった。今日のフォトDの撮影会は残念ながら欠席し、雪かきをした。大雪はまだ来ないと高をくくっていたが、やはり来るものが来た。雪にスッポリ埋まったウメモドキの実を、小鳥(カワラヒワ)がむさぼるようについばんでいた。雪は水分が多く重く10センチかくのにびっしょり汗をかいた。


PCに思うこと

通販で買ったPC

今冬一番の寒さ

今朝の最低気温は-5.6℃、積雪16センチ、道路はアイスバーンで歩くのもままならなかった。

妻のPCが10月始めダウンした。買ったお店で見てもらったがHDDが壊れ修理代が3万、5年の保証期間も数日過ぎ、ほぼ寿命といわれ、がっかりして持ち帰った。
何とかデータのバックアップは取れたので、自分で新しいHDDに入替えようと思ったが、苦労することもないとあきらめた。
妻はインターネットとメール程度なので最安値の37,777円の中国製のノートパソコンを通販で買った。初期設定に手間取ったがWindows8で立ち上がりも早いし、サクサク良く動く。その後4時間かけて8.1にアップグレードし使い勝手も良くなった。
今まで12,3万くらいのPCを買っていたが、問題なければ今後この程度のものにしようと思う。

あれこれ悩んでいたPCも無事解決、年賀状も出来上がってまずは一安心。


世界遺産

料亭のランチ

美味しい和食のランチ

自宅

窓辺の福寿草

雪が解け芽が出ていた福寿草をほりあげ出窓に置いた。
陽が出ると30℃にもなり見る間に大きくなって、お正月に見られるのか楽しみだ。

お婆ちゃんと老舗料亭で昼食会をした。お部屋も調度品も、器も素晴らしく、いただくお料理は目と味を楽しませてくれた。
和食が世界遺産になったのはなるべくしてなったと思われた。


冬至

キルト展

世界第3位の作品

イチゴ畑

うっすらと白くなったイチゴ畑

朝から小雪が降って、近所のイチゴ畑が白くなっていた。

妻とキルト展、二科会の写真展を見に出かけた。
世界のキルト展で第三位になった盛岡の作者のキルトは手の込んだ美しい作品だった。
二科会の写真部の東北の入選作品は、何れも構図と色彩の素晴らしさに惹きつけられた。

先日の雪と、冷たい風が吹く冬至の日は夕暮れが早かった。


チョットWhite X'mas

テレビ局

テレビ局のイルミネーション

デパート

デパートのイルミネーション

マリオス

マリオスのハートのイルミネーション

盛岡駅

盛岡駅開業記念のイルミネーション

チラチラ小雪が降ってチョットWhite X'mas気分。

盛岡駅開業123年、マリオスのハート、デパート、放送局など規模は小さいがそれぞれ趣向を凝らしたイルミネーションは冬空に美しい輝きでイブの夜を華やかに演出していた。
ゴルフの友人との忘年会で久しぶりに夜の街に出たが、景気が良くなったというが、飲食街は平日のせいもあるのか静夜だった。


筆おさめ

森林公園

エドヒガンの大木

昨日は家の内外のすす払いなど大掃除をし、年末の雑事もひとまず終わって自由になった。

描きかけの木の名が気になって森林公園に出かけた。今年早々は雪が膝まであったが、
少なく歩きやすかった。 「エドヒガン」と分かり、気持ちよく筆おさめが出来そうだ。

天気予報は年末年始は大雪は無いようだが、初日の出を拝みたい。


穏やかな大晦日

福寿草が半月ぶりに咲いた

生き生きとした南天

南天やウメモドキの赤い実が日に輝く穏やかな大晦日です。
窓辺の福寿草も半月ぶりに7個咲き、楽しまさせてくれます。

今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

紅白歌合戦のころから降り出した雪が、年の替わるころにはモサモサ降りになり、新年は雪の元旦になるようです。


ページの先頭へ↑