雪の元日

おせち

妻の手作りのおせち

一日中雪降りの元日

大晦日から降った雪は、水に浸したようなビショビショの6センチ足らずの積雪だったが、重くてかたずけるのが大変。

家族新年会は、今年小学生になる横浜の孫娘は一緒にお祝い出来なかったが、長男の高校生と中学生、二男の2才の男の孫と賑やかに・・・と思っていたが、2才の孫は寝起きで機嫌が悪かった。しばらくしてお兄ちゃんが相手をしたら何時も以上に元気になり、記念写真も取れないほどのハシャギよう。
10時過ぎまで遊んで眼をショボショボにして帰った。


新春陽光

岩手牧場

雪原に立つ一本松

農業研究センター

赤松並木

ぼんぼりのようなヒバ

新雪に覆われた木々が新春の陽光に輝き美しい。

農業研究センターのアカマツの亀甲模様の樹皮を白く薄化粧して美しい。
岩手牧場の雪原に凛と立つ一本松が美しい。


そり遊び

鶯宿温泉

ホテルの餅つきに参加

お父さんとソリ遊び

久しぶりに会って

雪遊びを楽しみにして昨日来た横浜の孫に合わせるように雪が降り、Yちゃん(二男の男の子)と早速庭で雪遊びをした。

今朝も早くからお父さんに滑り台を作ってもらったり、そりを引っぱってもらって午後まで元気に遊んだ。

夜は鶯宿温泉のホテルでお餅つきやゲームを楽しんで、ご馳走を食べて、温泉に入り新年を祝った。ホテルは団体客や家族連れで賑わっていた。


大忙し

盛岡八幡宮

今年も良い年でありますように

県営スケート場

調子が出てきました

温泉から帰って、お父さん、お母さんとスケートをした。
最初中々調子が出なかったが、ようやく滑れるようになった頃、大お婆ちゃんへ新年のご挨拶行く時間になった。
大お婆ちゃんからお年玉をもらって、お寿司をご馳走になった。Yちゃんはお年玉を知らなかった。夕方までみんなと一緒に楽しく遊んだ。

八幡様をお参りして、鯛のおみくじを引いて(釣って)、一年生になる今年は良い年になるようだ。お父さんは横浜に帰った。


二人ぼっち

七草粥

バラの枝の氷

今朝は-7.5℃の今冬最低気温。バラの枝に積もっていた雪もカチンカチンに氷っていた。

七草粥は今まであまり好きになれなかったが、小さなお餅が入っていて美味しく食べた気がした。

横浜の孫と娘は昼過ぎに帰った。ホットしたような、二人っきりになった空虚感を感じた。


事始め

Oさんの作品

Sさんの作品

Nさんの作品

Kさんの作品

自分の作品

孫も帰って、お正月も終わって、自分に戻って事始め。

事始めは水彩画教室で、それぞれ個性のある素晴らしい作品を先生のアドバイスで仕上げました。

今年も沢山描いてスキルアップしたいと思います。


寒波襲来

ずり出した小屋の雪

JTたばこ産業前の長い雪道

‐3℃で道が氷って怖かった

フォトDの今年初めての例会があったが、‐9.4℃の今冬最低気温のためか出席者が少なかった。

運動と思って歩いて出かけたものの、道が氷って怖かった。JTたばこ産業の長い塀が続く雪の歩道を恐る恐る歩いた。今年中には跡地開発がされ風景が一新されると思う。

屋根の雪がせり出し小屋の戸も開けられない状態だが、寒波は少なくても今週中は居座るようだ。


小正月

教浄寺

マトイ

教浄寺

ハサミ

教浄寺

消防分団旗を持って

毎日寒い日が続いている小正月の伝統行事・裸参りが、南部藩ゆかりの教浄寺でありました。

下帯姿の男衆が歯を固くかみしめ、家内安全と、防火を祈願し、冷え切った夜空に鈴の音を鳴らし練り歩きました。写真を撮っているだけでも足元から冷え頭が痛くなるほどの寒さに頭が下がる思いです。
この一年が良い年でありますよう参拝しました。


テニス

県営体育館

相変わらず寒い日

真冬日からは解放されたが、最低気温は相変わらず低い。

年末、年始と孫と遊んでいて、今年初めてテニスをした。
ラリー、レシーブ、サーブそしてボレーなど一連の練習後、4試合して約2時間、疲れたので
1時間早く切り上げた。久しぶりに動き回って、気分は爽快。

来週からは月曜日もする予定。少しずつ身体を慣らしていきたい。


ハクチョウ

高松の池

元気に泳ぐハクチョウ

予報が外れ、午後から陽が出て暖かくなった?

一年近くも行っていない高松の池に行った。ハクチョウに餌をあげる人、カメラを持つ人、犬の散歩をする人、ジョギングをする人など結構いた。
ハクチョウも羽を広げて、空を飛び、なかなか動きがいい。天気が良くなると生きるものすべて活発になり、ハツラツと見える。


大寒

研修センター

一面のコートを交互に

研修センター

滝沢市研修センタ―でテニス

大寒らしい寒い一日だった。

月曜日行われているテニスクラブに始めて参加した。
間違って1時間遅れで13時に行った。今日は女性5名、男性は私を含めて5名、一面だけのコートを交代で使い、お茶を飲んで雑談し、和気あいあい楽しんでいる。2時間で3試合、うっすらと汗をかいて、丁度良い運動量だ。
県営体育館のクラブとは全く違うが、これも良いと思った。


思わぬ暖かさ

小岩井農場

雪像づくりは中止?に

小岩井農場

水っぽい空気の中の一本桜

県道278号線

沿道のカラマツの雪もとけた

最低気温は昨日に比べ10℃以上高い4月並みの暖かさ、最高気温も8℃を越える3月並みの暖かさ。

カラマツの白い雪はとけ、一本桜は雪原の中で凛とした美しさはなく、雪まつりの雪像づくりも中止のようだった。

気まぐれの暖かさで溶けた後の道の凍結が心配になる。


馬っこの里

滝沢市大沢

曲り屋は馬産地の貴重な財産

滝沢市大沢

馬頭観音がある大沢の石塔群

滝沢市

雪化粧が美しい早池峰山を望む

滝沢市の体育館のテニスは2度目、乱打の後6試合、時間の経つのを忘れて3時間楽しんだ。

この施設は盛岡市に隣接した西山沿いにあり、遠くに雪化粧をした神々しい早池峰山が望まれる。チャグチャグ馬っこの蒼然神社、馬頭観世音の石塔や、今でも馬を飼っている南部の曲り屋がある。

都市開発は歴史ある貴重な文化財産の保存を忘れないでほしい。


雪化粧

盛岡中央公民館

池の氷の模様

盛岡中央公民館

雪化粧が美しいアカマツ

中央公民館で今年初めての英語サークルあった。1時間は最近の話題などを雑談、残り1時間はビデオの教材で英会話の勉強をする。一人ではすぐ飽きるが相手がいればレッスンに身が入る。

モサモサと本格的な雪降りになって、シャッターチャンスと思い庭園を歩いた。姿良いアカマツに積もる新雪は絵になる。池に張った氷に描く楕円の模様が面白い。緑の季節、紅葉の季節、雪の季節、四季折々に美しい。


日替わり天気

中津川

冷たい風が吹く中津川河川

絵画教室

陽春に輝く福寿草

県立体育館

日差しに輝くユリノキ

昨日は、日差しが明るい良い天気だったが、午前中は寒い体育館でテニスをした。
午後は絵の教室で、日差しに輝く福寿草を画き上げた。

今日は打って変わって、強い風に雪が舞う寒い日だ。
中津川から吹く風が頬を刺すように冷たく、河川敷の雪の風紋は氷りついていた。今日は旧暦で1月1日で桜山神社をお参りしたが、参拝する人もなく静かだった。


ページの先頭へ↑