キリンのお母さん

盛岡動物公園

フラミンゴは長い足でポーズ

盛岡動物公園

秋晴れの陽気に夢心地

盛岡動物公園

怪我で元気のないお母さんキリン

秋晴れの良い天気なので、英会話を早退して近くの盛岡動物公園へ行った。今朝見た新聞記事の通り、お母さんキリンの足の関節が腫れ、ヒズメにコブができて元気がないように見えた。早く治って、淋しそうにしている赤ちゃんキリンと遊んでほしい。大きな動物や、サル山の猿は日陰でのんびり昼寝をしていた。フラミンゴはポーズをとってお互いにスタイルを競っているように見えた。そんな動物たちを見ながら、程よくアップ・ダウンのある園路を歩いて、よい運動になった。季節の移ろいを観察できる自然林もあり、65歳以上は入園料も無料なので、たまに来るのも良いと思った。


秋雨とさんま

つなぎ温泉

温泉に着くころには晴れた

大雨

完全防備で通学

冷凍さんま

見た目には変わらない冷凍さんま

今年のさんまは魚体が小さく不漁で、店頭に「生サンマは入荷しません」の張り紙がされていたと妻は言っていた。冷凍さんまでも銀色に光る秋の代名詞を写真に撮った。
夜半からの雨は昼過ぎまで強く降るようだが、出かけた途端に、中止の連絡があった。こんな日にプレーするのは嫌だったので良かった。予報通り昼過ぎには雨も止んだので、温泉に出かけた。露天風呂には秋の日が差し、赤い落ち葉が浮き、久しぶりの温泉はとても気持ちが良かった。帰りにはスッカリ晴れていた。本当におさわがせな天気だった。芸術祭の作品も搬入が終わって、これからは秋の陽気を楽しみたいと思う。


台風と敬老の日

つなぎ温泉

朝食もたくさん食べました

つなぎ温泉

朝風呂もユックリ

つなぎ温泉

台風一過良い天気

八幡さまの山車

午前中は運行を控えた山車

15日朝、北朝鮮がミサイルを発射した臨時ニュースが流れた。またかと思いつつ、どこへ撃ったのか、どこに落下するのか、かたずをのんでTVを見ていた。
街に出ると鐘、太鼓、お囃子が賑やかに八幡様の秋祭りの山車が練り歩いていたが、午前中の運行は控えたようだ。

18号台風は九州に上陸したようだが、16,17日は影響もなく、庭木の剪定や草取りもほぼ終わってスッキリした。

18日は雨や風で午前中は荒れたが、昼すぎには青空が出た。夕方、一晩泊まりでつなぎ温泉へ出かけ、敬老の日をお婆ちゃんと一緒に祝った。お食事もおいしかった、部屋には露天風呂があり何度も入りユック温泉を楽しんだ。

20:30から翌朝5:30までぐっすり寝た。朝食前に風呂に入って、疲れが取れて足腰が軽くなって、朝ごはんも美味しかった。


爽やかな秋

ドイツトウヒと秋の空

岩山の課外授業

水たまり

武道館

ピンク色に染まった岩手山

優しいピンク色に朝焼けした岩手山が美しい。夜半に降った水たまりに秋咲きの薄紅色の花と電信柱が映る、自転車でテニスコートに向かう朝の貴重な光景。

抜けるような爽やかな秋空に、英語の勉強を早退して岩山に行った。下に駐車し、頂上まで登ることにした。ススキはさやさやと揺れ、早くもサクラやツタは紅葉し始め、エゾリンドウ、ヒガンバナが咲いていた。使用禁止になっていた展望台は、大掛かりな改修工事の様子だった。岩手山、姫神山を一望できる岩山の岩のある広場に啄木の"ふるさとの山に向かいて・・・"の歌碑がある、課外授業の子供たちが先生の話を聞いていた。大きくなっても愛してやまない盛岡の景色。

岩手大学の植物園に、青いキャンバスに思いつくままに白い線を描いた秋空、宮沢賢治も見たと思うドイツトウヒが枝を大きく広げスキット立っていた。9月は、例年に比べ暖かく、爽やかな秋の日が多いように思う。


運動会と誕生会

誕生日

元気にVサイン

運動会

がんばれ、がんばれ応援合戦

運動会

一斉によーいドン

孫が歩きだしたころから6度運動会を見てきた。
土日、祭日は両親とお休みし、平日は親と一緒に出かけ遅い時は8時ごろまで12時間も保育園にいた。幸い一度も大きな病気も怪我もなく元気に保育園生活を送り、今日が最後の運動会。一生懸命走ったリレーは負けてしまって、だいぶ悔しかったのか唇をかんでいた。

小学生になると、我が家で両親の帰りを待つ? じぃじ、ばぁばは今以上に元気でいなければ。
夜は、じぃじと孫のママの誕生日を焼き肉店で祝った。ロウソクの付いた眼鏡をもらい、Vサインで感謝した。