中央公民館 SHOさんのホット・フォト

新スタートと春の花

7日、入学式のお祝いの昼食

6日、朝、雪が積もっていました

5日、梅が開花しました

雨模様の寒い日が続いています。孫たちのそれぞれの新しいスタートを祝って、食事会をして送り出しました。

5日、梅が数輪咲きました。
6日、未明に降った雪でようやく咲いた花は寒そうでした。
7日は一番下の孫の小学校の入学式がありました。半ズボン姿では寒く記念写真もそこそこに式場に入りました。全部で3組で孫のクラスは男の子14名、女の子17名、31名でした。少子化と言われていますがつくづく感じました 。
終わってお昼は、妻の用意したお赤飯、タイ、天ぷらでお祝いしました。健康で楽しい学校生活を願っています。


サクラの開花

数輪咲いたソメイヨシノ

キクザキイチゲの群生

作品を先生に最終チェック

新一年生も元気に登校

新年度になって一週間が過ぎそれぞれ落ち着いたようです。
登校する孫をソッと追いかけましたが、要所要所にお母さんや、交通整理のおじさんが見守ってくれて心配ないようでした。

芸術祭の作品を先生に最終チェックしてもらい搬入しました。審査され4月28日から5月3日までマリオスで展示される予定です。

英語教室は中央公民館の改修の2年間は上田公民館になります。受講生はほぼ今まで通りですが、先生は代わって大分若返りました。お互いに緊張の2時間でしたが、楽しく勉強できました。
その後岩手大学の植物園を見に行きました。福寿草は終わって、賢治と学友の写真の周りは白いキクザキイチゲが群生していました。キャンパスは新入生を迎え、図書館前のソメイヨシノは数輪咲きだし、来週には見頃になる感じです。天候も回復して、春爛漫の心躍る季節です。


さいた、さいた

コブシと紅シダレの通学路

ピンクが美しい光台寺のサクラ

龍谷寺の盛岡シダレ

岩手山は冬の厳しい表情

16日は今シーズン初めてのゴルフをしました。風もなく暖かく、条件は申し分ありませんが、グリーン近くで大たたきして、スコアになりません。岩手山も渋い顔をしているようでした。

17日、盛岡もサクラ開花のニュースがありました。平年より4日早い開花のようです。我が家ではウメが満開ですが,河津桜はまだツボミです。

急に気温も上がって,せき立てられるように、北山のお寺のサクラを見に行きました。法華寺,龍谷寺の「盛岡しだれ」は夏のような日差しに白く輝いて咲いていました。
報恩寺は山門のサクラが見事で、スケッチする女性や欧米人のご夫婦も見ました。
ピンクの美しい光台寺のサクラは匂うように艶やかに咲いていました。本殿の前のサクラはまだ咲いていなくて残念でした。

先週はほとんど咲いていなかった岩手大学のサクラは大分咲いていました。白いコブシの花と紅しだれの通学路は新入生のみならず,多くの人を心躍らせる希望の道のようです。